勝浦なう

月の沙漠

2012-08-09

朝の御宿町は湿度が低く、とても涼しいので、過ごしやすいですよ。

御宿海岸の中央に「ラクダ像」が建てられています。詩人で芸術家の加藤まさをの

童謡「月の沙漠」の舞台になった場所で、通年たくさんの観光客が訪れます。

観光客の多くは、ラクダ像の背後の川に架かる橋から現れ写真を撮りますけど、

ウォーターパーク側からラクダ像に向かうと、月のオブジェも含め撮影できます。

(写真左)

 

カテゴリ

掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの権利はサムライディレクションズ、ビーチファン及び協力団体に帰属しますので、無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright(c) Samurai directions. All Rights Reserved.