勝浦なう

高照寺の乳公孫樹

2013-04-17

毎月15日から開かれる朝市のそばに高照寺があります。

境内にあるイチョウの奇樹は、大きな乳柱が多く発生しているために

乳公孫樹といわれ、県の天然記念物に指定されています。

お寺の境内に入らず外からも眺められますから、朝市に出向いた時に

でも眺めてはどうでしょう。



 

カテゴリ

掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの権利はサムライディレクションズ、ビーチファン及び協力団体に帰属しますので、無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Copyright(c) Samurai directions. All Rights Reserved.